-

HOME > CSR

環境方針


基本理念
北上ハイテクペーパー株式会社は、環境基本法の基本理念に従い、地球環境保全が人類共通の重要課題の一つである事を認識し、「地球にやさしい企業」を目指して全従業員の参加による環境の継続的改善を推進する。
基本方針
パルプ、紙、RC紙及び家庭紙を製造している北上ハイテクペーパー株式会社は、北上川流域の美しく豊かな自然に恵まれた地域であり、地域と共存する企業として、以下の方針に基づいて環境保全活動を行う

1. JIS Q 14001に基づく環境マネジメントシステムにより、環境保全活動を推進する。
2. 生産活動、製品、サービスが環境に与える影響を的確に捉え、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定めて、環境保全活動の継続的な向上を図る。この環境目的・目標は変化する状況及び情報により見直しを行う。
3. 環境に関連して適用可能な法令、条例、協定などを遵守し、更に、自主管理基準を設定して環境汚染の予防に取り組む。
4. 生産活動、製品、サービスが係わる環境影響の中で、次の項目を重点的テーマとして取り組む。
1)地球温暖化防止のために、電力、重油などのエネルギー消費を抑制する。
2)資源循環型社会の形成に向けて、廃棄物のゼロエミッション化を推進する。
5.この環境方針の達せのため、環境教育や広報活動等を実施し、全従業員の環境方針の理解と環境保全に関する意識の向上を図ると共に、関連する各企業に対しても環境方針への理解と協力を要請する。

2008年5月27日
北上ハイテクペーパー株式会社
代表取締役社長 田代 直也